ブログ

コロナ禍での矯正治療について

News / Blog

こんにちは。戸越銀座KT矯正歯科のブログをご覧いただきありがとうございます。最近、新型コロナウィルスの感染拡大により緊急事態宣言などもありご不便な思いを多くされていることと思います。本日は、こんなコロナ禍での矯正治療について考えていきたいと思います。

歯並びや咬み合わせの不正は一般のむし歯や歯周病などの痛みが伴う症状に比べ緊急性がないと思われる方も多いかと思います。しかし、歯並びや咬み合わせを放っておくと歯並び不良による磨き残しで結果的にはむし歯や歯周病になってしまったり、咬み合わせ不良による顎関節症や発音障害など様々な不具合が生じやすくなります。

矯正治療は決して、不要不急の治療ではなく、こんな時期だからこそ普段忙しくてあまり目を向けられなかった矯正治療にトライしてみてはいかがでしょうか。今は毎日マスク生活なので今のうちにきれいな歯並び、快適な咬み合わせを手に入れ、コロナ収束後には思い切り笑って思い切り食べられるようになって頂きたいと思います。もちろん当院での感染防止対策も万全ですので、ぜひこの機会にお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

無料矯正相談・お問い合わせ

あなたのお口のお悩み
お聞きかせください

歯並びや咬み合わせでお困りのことがあれば、どんな些細なことでもご相談ください。無料の矯正相談で患者さまの状況を詳しくお伺いし、ひとりひとりに適した治療法をご提案させていただきます。