未分類

装置のお手入れについて

News / Blog

こんにちは。戸越銀座KT矯正歯科のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は「取り外し式装置」のお手入れについてご紹介します。

矯正で扱う取り外し式の装置は主に

  • インビザライン(マウスピース型矯正装置)
  • リテーナー(保定装置)
  • 床矯正装置(小児の矯正装置)

の3つになります。矯正装置は毎日使っていると汚れがたまり、においや雑菌の原因になりますので、必ずお手入れをしてください。その方法は、

  • 歯ブラシで磨き洗いこのとき、歯磨き粉を使うと、歯磨き粉に含まれる研磨剤が装置を傷つける恐れがあります。水洗い、もしくは食器を洗うときの洗浄剤を使ってください)
  • 洗浄液につける(市販に売られているものをお使いください。「リテーナー洗浄剤」「矯正用クリーナー」などの名前で探してみて下さい)

をお勧めしています。反対に、

× 煮沸消毒は装置が変形しますので行わないでください

取り外し式装置は、お口の中から外して丸洗いができますので、毎日お手入れをして、清潔にお扱いただきますようお願いします。

保定装置

無料矯正相談・お問い合わせ

あなたのお口のお悩み
お聞きかせください

歯並びや咬み合わせでお困りのことがあれば、どんな些細なことでもご相談ください。無料の矯正相談で患者さまの状況を詳しくお伺いし、ひとりひとりに適した治療法をご提案させていただきます。