ブログ

舌のトレーニング(MFT)

News / Blog

こんにちは。戸越銀座KT矯正歯科のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

今回は舌のトレーニングについて説明してきます。

前のブログで歯に悪影響を与える習癖を説明しましたが、悪習癖を無くすためには舌のトレーニング(MFT)が必要になってきます。

MFTの目的としては、

1. 舌の筋肉の力を強くする。

2. くちびるやほほ、口の周りの筋肉に力をつける。

3. 正しい飲みこみ方を覚える。

4. トレーニングで覚えた舌の位置やくちびるの状態を保ち、日常生活の中で、正しい飲みこみ方を習慣にする。

が挙げられます。

様々なトレーニングがありますが、今回は「ホッピング」をご紹介します。

ホッピング <舌を上に持ち上げる力を強くする>

やり方:舌全体を上あごに吸い付け「ポンッ」と音を出す。その際舌は丸めない。

筋力トレーニングと同じで毎日頑張ることで習慣的な力を身に着けることができるため、頑張って行っていきましょう。

またその他のトレーニング方法については今後ブログにて説明していきます。

何かわからないことがあれば気軽にご相談ください。

無料矯正相談・お問い合わせ

あなたのお口のお悩み
お聞きかせください

歯並びや咬み合わせでお困りのことがあれば、どんな些細なことでもご相談ください。無料の矯正相談で患者さまの状況を詳しくお伺いし、ひとりひとりに適した治療法をご提案させていただきます。