ブログ

Ⅰ期治療(小児矯正治療)を受けるメリット

News / Blog

こんにちは。戸越銀座KT矯正歯科のブログをご覧頂きありがとうございます。矯正治療には大きく分けて二つあります。Ⅰ期治療(小児矯正治療)とⅡ期治療(成人矯正治療)です。当院では、インビザライン、ホワイトワイヤー矯正、舌側矯正など成人矯正治療に特に力を入れて行っておりますが、もちろん小児矯正治療もハイクオリティな治療を行っております。そこで、今回はⅠ期治療を受けるメリットについてお話します。

Ⅰ期治療を受けるメリット

1.永久歯を抜く可能性が低くなる

Ⅱ期治療においては、永久歯を抜かなければならない場合もあります。
しかしⅠ期治療でよりよい土台をつくっておくことにより、永久歯を抜く可能性を低くできます。

2.Ⅱ期治療がより短期間ですむ可能性がある

永久歯がよりよい土台に生えてきますので、Ⅱ期治療が必要になったとしても、より簡単かつ短期間の治療で済ませることができます。
矯正期間が終わってから起こりがちな「後戻り」の度合いも小さくなります。

3.むし歯や歯周病のリスクの減少

歯列の状態をよくすることは、ブラッシングのしやすさにもつながるため、むし歯や歯周病のリスクが減ります。

4.正しい咬み合わせの習慣

子どもの時期に咬み合わせを正しく整えてあげると、あごや顔のバランスがよくなります。よく咬めれば胃腸にも負担をかけません(正常への誘導)。

5.コンプレックスの解消

歯並びの問題は、審美面や発音のコンプレックスにつながることがあります。
その原因を、矯正治療で減らしてあげられます。

などです。年齢に関わらず歯並びや咬み合わせでお困りの方はぜひ一度当院へご相談下さい。

無料矯正相談・お問い合わせ

あなたのお口のお悩み
お聞きかせください

歯並びや咬み合わせでお困りのことがあれば、どんな些細なことでもご相談ください。無料の矯正相談で患者さまの状況を詳しくお伺いし、ひとりひとりに適した治療法をご提案させていただきます。